FANDOM


Maria

マリア

人物解説 編集

金髪ロングヘアーの女性。兄・ヨシュアとともに光の教団に入り、その教祖に仕える侍女であったが、教祖の皿を割ったことを咎められて奴隷にされた。その後、仕打ちされたところを主人公ヘンリーに助けられ、兄の計らいで大神殿を脱走する。流れ着いた修道院で洗礼を受け修道女となる。その後ラインハットに平和を取り戻すため、神の塔に入る清き乙女の力が必要と聞くと自ら志願して仲間になる。戦闘能力はない。当初は主人公に想いを秘めていたようだが、のちにヘンリーと結婚。一子コリンズを授かる。
「最近は教団のやり方についていけないところがあった」と発言したり、DS版では奴隷を庇ったことで自らも奴隷に貶められたことになるなど、教団の侍女でありながら完全に心酔していたわけではないようで、修道院においても、面倒を見ていたシスターから「彼女こそ神に仕えるため生まれてきたのではないか」と言われている。