FANDOM


ラインハット王国の第二王子。ヘンリーの異母兄弟で彼と違って茶色の髪。ヘンリー曰く「鈍臭い」が気の優しい少年。本人は王位に就きたくないと思っていたが、息子の王位に目がくらんだ母の陰謀により兄に代わり王位につく。ただし実権は母である(ニセ)太后に握られており、実質彼はお飾りに過ぎなかったこともあって無気力になっていた。一連の騒動が終結した後もヘンリーが即位を辞退したためデールは引き続き在位する。その後は跡目争いを避けるため、自身は独身を貫きいずれは甥のコリンズに王位を継がせるつもりのようである。青年時代後半の姿はオリジナル版では汎用の王様グラフィックを流用しているためにひげが生えているなどかなり年をとっている印象を与えたが、リメイク版では若い青年の姿となっている。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。